2013年10月29日火曜日

愛用の秀丸がウイルス感染?avastの誤検知なのか?

社会人になりたてのころからテキストエディタとして秀丸を愛用しております。
いつものようにテキストファイルを開こうと思ったがサクッと見れない。何か動作が固まってる感じ。

あれー? と思いながらしばし待つと「コンコンコン!」と嫌な音を出しながらタスクトレイのウィルススキャンソフトAvast!が反応。

Win32:Evo-gen [Susp]  が検出された!とかなんとか。

えー!テキストファイルの中身が見たかっただけなのに!
とにかく感染してるっつーことは教えてもらいましたが

この後、どうすればいいの?

もうこのテキストの中身は見れないのか、秀丸が使えないのか、なんだかよくわかんないけど、とりあえず邪魔なAvast!のポップアップメッセージを閉じよう。うん。ポチっとな。


そうしたらHedemaru.exeが削除された。


ど、どうしたらいい?ゴミ箱にもないし、どの道、感染してたexeなんて使えないだろうし。
茶でも飲んで考えるか・・・

2013年10月22日火曜日

衝撃!「笑っていいとも」が2014年3月で終了!

ぼけーっといつものように昼飯くってたらビックリした。

以前から噂になっていたけれど、タモリさんの口から笑っていいとも!が「終わります」発言。


ネットニュースやTwitterでもかなりの話題となってますねー

※ロケットニュースで全文が公開されています
【衝撃事実】タモリが暴露『笑っていいとも』2014年3月で終了決定! タモリ終了発言コメント全文公開

いやーそれにしても32年も続いてるんですね。私に限らず、お昼に「笑っていいとも!」見ながら育った人が多いと思うんですけど。昼に別番組みてても、何か違和感があるんですよね。

これからランチタイムのテレビどうしよう。「TVで笑っていいとも見ながら飯を食う」っていうのが、ちょっとした習慣というか、仕事の区切りがつけやすいと言うか、「ああ、もう昼か」という時間を知らせてくれる存在というか。内容の良しあしに限らず、僕らの生活の一部になってた。

残念というか寂しいというか。

ますますテレビ見なくなっちゃうなー

2011年11月30日水曜日

1カ月残ってるうちに今年を振り返る

11月が終わります

早いもので、今年もあっという間に終わりそう。明日から12月突入で、残すところ1カ月しかありません。3月に大きな地震があって、人生を色々と考えさせられる年でした。

さて、12月の終わりになってから今年の振り返りを行うと、良かったこと・悪かったことを列挙して終わってしまいます。でも11月末の現段階で振り返っておけば、まだ1カ月ある!この1カ月を頑張れば、やるべきことを終わらせてスッキリと今年を終わらせることができるわけです。

ということで、本日は年内までになっておかなきゃいけないリストの作成を行います。年越しに向けた準備も始めないと。年賀状とか門松の注文とかね。

2011年10月29日土曜日

町会活動でお年寄りと行動を共にして

最近はブログもめっきり書かなくなってしまったので、リハビリがてらに思いつくまま文書をタラタラと書いてみます。

とある事情により、今年から近隣地位の自治会役員として活動をしています。どんな事情かと言うと、ぶっちゃけ順番が回ってきたということ。交代制なんです。

月に1度、平日夜に複数の自治会役員が集まる会合があったり、区のイベントに参加要請があったりと、何かと時間を取られるわけですが、「面倒くせえ」と思わずに「地域のため、自分の子供達のため」と思えば苦になりません。むしろ活動を通じて様々な気付きがあります。

さて先日は駅前の「放置自転車追放キャンペーン」に参加してきました。「各自治会から5名程度の参加者を出してほしい」と要望がありました。しかしイベントの時間が平日昼の10時-11時なので、サラリーマンは参加できません。皆さんボランティアなので強要はできません。仕方のないことです。私の自治会からは自営業である私1人だけ参加です。

で、駅前に集合

開始10分前に駅前の集合場所につくと、区の職員さん以外は見事に白髪、あるいは髪毛の薄い方、要するにお年寄りばかりです。70歳~90歳がほとんどですね。自治会連合会の会合でも「若返りを図るにはどうしたらいいか」という議論が良く起こりますが、これは切実な問題だと思われます。

そんな中に30歳台の自分がポツリといるので、色々なおじさま・おばさま方が話しかけてきてくれます。「あら、若い人がいるわね。珍しい。オホホ」「どうもお疲れ様です。どこの自治会の方ですか?」などなど。ストレートな交流です。

ふと周りを見ると、その景色に違和感を覚えました。なんだろうと考えてみる。わかった。それは「時間をもてあました時に携帯電話をいじる人が誰もいない」ということ。

いや、むしろそれが普通なんでしょうけど。僕らの世代、それ以下の世代が行政イベントに駆りだされ、複数の見ず知らずの人達で集まったら、間違いなくほとんどの参加者が携帯カチカチいじりだしますよ。

でも、お年寄り世代はそれがない。知らない人同士でもその場で交流が始まる。「今日は晴れて良かったですねえ」「少し寒くなってきましたねえ」とかなんとか。

携帯カチカチ世代はその場での交流がない。面識ない人といきなり話すのは苦手、苦痛と感じる人が多い。でも携帯の向こう側はソーシャルネットワークサービスを利用している。

自分も普段からWEBでコミュニケーションだの繋がりだの色々な情報をキャッチ亜アップしようとしているけど、目の前の先輩方を見て色々と考えさせられた。地域とのつながり、人とのつながり、コミュニケーション。

2011年10月12日水曜日

プリンター 非純正品の販売禁止?

ネットで朝のニュースを色々と見ていたら、次のような記事を見つけた。

非純正品の販売禁止が確定 キヤノン対応カートリッジ

キヤノンは11日、自社製プリンター対応の非純正インクカートリッジの販売禁止をエステー産業(東京)など6社に命じた知財高裁の判決が9月29日に確定した、と発表した。最高裁が被告6社の上告を棄却、特許権の侵害を訴えたキヤノンの主張を認めた。

知財高裁の判決は6社の製品がキヤノンの所有する「LED付カートリッジに関する特許権」を侵害したと認定した。

「LED付カートリッジ」という点がポイント。通常の(LED無し)カートリッジについては販売には影響なし、ということでしょうか。

それにしても、根本的な問題は、純正のインクが高すぎるということではないでしょうか。

高すぎるから消費者は不満→需要が生まれる→需要を満たすための製品(非純正品)が生まれる→消費者が(非正規品と分かった上で)購入する

というサイクルですよね。ここで非正規品を規制したとしても、消費者の不満が解決するわけではありません。インクがダメなら、プロンタの利用を抑える、またはプリ単以外の代替品(何かあれば)に流れる可能性も出てきます。

カートリッジ1つ購入するのに1000円だもんなあ。あーやだやだ。

2011年10月6日木曜日

Apple元CEO スティーブ・ジョブス氏 死去

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ITの世界を通じて、私たちの生活に大きな影響を与えた偉大な人物でしたね。

 

appleトップページ

アップル

2011年9月22日木曜日

AUからiPhone5発売!

docomoではなく、Android AUから

詳細は以下

KDDI、「iPhone5」参入の衝撃

ソース元が日経BPなので、信じちゃってもいいのかなあコレ。

iPhone使ってきて、何が一番不満かと言えば「電波」ですよ。いや、これはiPhoneの不満と言うよりキャリアへの不満ですね。家にいるのに繋がらない。ブチブチ切れる。もうね、ホントiPhone止めて普通の携帯に戻そうかと思ったことがなんどかありました。

このネタが本当なら、即AUに切り替えますよ。

ちょっと心配なのは、機密情報にうるさい、事前に情報が漏れることを嫌うのがAppleと言う会社。うーん。

早く確定しないかなあ。

2011年9月4日日曜日

McAfee Security Scan Plus が勝手にインストールされた

Flash Player をアップデート

いつもスタンバイばかりでPCの電源を消さないのですが、久しぶりにパソコンを再起動させると「Flash Player アップデート」のダイアログが表示されるじゃありませんか。特に必要性は感じませんが、良い機会なのでアップデート実行。

デスクトップに見たことのないショートカットアイコン

すると、デスクトップに見慣れないアイコンが。

McAfee Security Scan Plus

なんだよコレ。こんなもんインストールした覚えないぞ。勝手に入れんなよ誰の仕業だプンスカ

ということでちょっと調べてみたら、よくある話のようで。

「macafee security scan plus 勝手に」
http://www.google.co.jp/search?aq=1&oq=MaCafee+Security+scan+plus&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=macafee+security+scan+plus+%E5%8B%9D%E6%89%8B%E3%81%AB

要は、ブラウザプラグインである「Adobe Flash Player」のダウンロード時に、McAfeeが同時にインストールされるようです。ナンダッテー

アップロード通知ダイアログには「McAfee」という言葉は一切出てこなかった気がするんだけどなあ。削除するの面倒くさいし、レジストリ汚された気分で嫌だわ。

2011年7月14日木曜日

App Storeが為替レート反映で価格改定 115円が85円に

iPhone利用者には良いニュース。アップルがApp Storeの全有料アプリを対象とした価格改定を実施しました。為替レートの変動を反映したそうです。

  • ¥115 → ¥85
  • ¥230 → ¥170
  • ¥350 → ¥250
  • ¥450 → ¥350
  • ¥600 → ¥450
  • ¥800 → ¥600
  • ¥1,200 → ¥850
  • ¥2,000 → ¥1,500

今まで手が出しにくかった高額アプリも買いやすくなりますね。

レーティング欄、しばらく荒れるんだろうなあ。「先日高い価格で買ったのに!金返せ!」みたいな感じでしょうかねえ。

消費者としては嬉しい半面、開発者には辛い話でもあります。ただでさえ売上が上げにくかったiPhoneアプリですが、そのなかから取り分が減ってしまいます(売上の30%がアップルが、残り70%が開発者の取り分、というルール)。

今回の価格改定に負けず良いアプリが登場し続けてくれることを願いします。

2011年6月19日日曜日

今年の中小企業診断士試験は見送ります

すっかり書くのが遅くなりましたが

タイトルの通り。一昨年、昨年と2次試験で惨敗し、「3年目の今年は1次試験からやり直しなので困ったもんだなあ」なんて考えていたのが今年の1月。そのころは頑張って今年も受験する気でいましたが、色々あって今年は辞退することに。

一番の理由は 勉強時間が確保できない

受けるだけなら無勉強でも可能ですが、まず1次試験すら通過できないでしょう。一昨年に一次を通過しているのである程度の基礎知識はあるとしても、一昨年の中小、昨年の経済のような問題がでたらアウトです。しっかりと勉強しないとダメですけど、今年は勉強時間が確保できません。

嫁さんの産休終わって職場復帰、子供の保育園登園開始+病気でお休み時の対応、親の手術・入院・リハビリサポート、マンションの役員、東関東大震災関連のあれこれ、自分の仕事などなど。

無理しすぎるて体調崩したり、家族の理解を得られないまま突っ走ってもアレなので、まず家庭状況が落ち着くまで診断士試験は保留します。

正直なところ、苦労して1次をパスしても、あの2次試験をまた受けるのかと思うと少しゲンナリします。昨年も出来が悪かった財務会計がA判定だったり、評価基準がわけわからんというか不信感というか色々とアレです。

保留することは確定したので、この期間に改めて「自分がこの資格を欲しい理由は何なのか」を考え直したいと思います。

受験する皆様、頑張って下さい。